美南の丘クリニック

リハビリテーション科Department of Rehabilitation

HOME診療のご案内 > リハビリテーション科
主に運動機能そのものの回復を目指し、ストレッチや筋肉トレーニングを行います。
マッサージや電気治療、温熱治療などを組み合わせながら、機能が損なわれた部位に対して、寝返ったり、起き上がったり、歩いたり、といった基礎的な運動ができるようになる状態を目指します。
ときには器具を活用して、もともとその人が持っていた運動機能に近づけるための様々なトレーニング方法を展開します。


リハビリ機器

OG技研ウォーターベッド型マッサージ器(シーザスハイドラHS-11)

噴射ノズルによるマッサージ器で、8種類のパターンと、力強く暖かい水流が、患部をもみほぐしていきます。
新感覚のマッサージ器で、リラックスできます。
頚部から足元まで移動する噴射ノズルによる、強力で集中したジェット水流が患部に効果的な刺激を与え、今まで感じたことのない全く新しいマッサージが体感できます。
患者さんの状態に合わせて自由に水圧の調節が可能。より指圧に近い感覚を実現しました。

干渉電流型低周波治療器

低周波を多方向から当てて、多重干渉による刺激感の干渉波で、叩く・揉むなどの治療を行います。
多方向から通電して患部を治療します。

干渉電流型低周波治療器

多方向からの中周波電流を流し、これによる多重干渉による刺激感の干渉波で、血行を促進させ痛みの物質を除去します。

マイクロ波治療器

電子レンジと同じマイクロ波を、当てて、患部を暖め血行を改善し、症状を和らげていきます。
衣服を着たままで、治療ができます。

牽引装置

頸椎や腰椎を牽引し、傷害を受けた、神経・椎間板の圧迫を除去し、症状を改善します。

低周波治療器

多重干渉による刺激感の干渉波で、叩く・揉むなどの治療を行います。
4方向から通電して患部を治療します。